ドキュワークス フリーソフト

■ドキュワークスについて
ドキュワークス(Docuworks)は、富士ゼロックスが開発・発売しているドキュメント有効活用ソフトウェアです。その特長としては各ファイル形式に対応したビューワーややOCR(紙テキストをスキャナで読み込み、WordやExcelのファイルとして扱える)機能、PDF変換などテキストコンバーターとしての使い勝手のよさや使用方法の簡単さ、ゼロックスプリンタとの相性の良さが挙げられます。
ただ、このソフトは15,200円と個人のユーザが購入するには少々お高めです。同じ機能を持つフリーソフトなどで代用するという手段もありますよ。

■pdf変換について
pdf変換などやocrなどファイル変換機能の充実しているドキュワークスは、主に会社などで使われていることが多いようです。しかし、ドキュワークスのソフトで作成した「Docuworks文書」は、ソフトの入っていないパソコンでは確認できません。そんな時にお役立ちなのが、フリーソフトの「Docuworks Viewer Light」。こちらは富士ゼロックスからダウンロードできるビューワーソフトです。
注意しておきたいのがダウンロードするフリーソフトのバージョンです。Ver.6はVistaに対応していないという情報もありますので注意してくださいね。

■ドキュワークスの電子印鑑
ドキュワークスの機能に「電子印鑑」というものがあります。これは文字そのまま公文書のように印鑑をファイルに押すという機能です。ドキュワークスの場合は特殊なプログラムが組まれていて、セキュリティも万全です。
この電子印鑑と同じようなセキュリティ機能を持つフリーソフトは現在は無いようです。現在のところは「ドキュワークス=実印」「フリーソフト=三文判(シャチハタ)」のような感じと考えて頂ければいいかと思います。

■ドキュワークスのocr
ドキュワークスの機能・ocrを扱うフリーソフトで、日本で唯一発表されているものが「SmartOCR Lite Edition」です(外国版のフリーソフトはいくつかありますが、肝心の日本語の認識が怪しいです)。
こちらのフリーソフトは現在4sharedというファイル共有のウェブサイトでダウンロードができますが、バージョンが1.0止まりでアップデートの情報が無いこととVistaなど新しいOSへの対応が謎な事からも、無理にフリーソフトを使うよりはスキャナに添付ソフトを利用したほうが無難かもしれませんね。

■ドキュワークスのフリーソフト
ドキュワークスはフリーソフトではありません(ついでに言うと、アップデートも有料です)。ですが、富士ゼロックスでは体験版を無料で配布しています。ここで使用方法や、実際の使い心地を確認して購入して欲しい、ということですね。
ちなみにこの体験版フリーソフトはインストールしてから60日間限定で全ての機能が使えますが、規定の期間が過ぎるとソフト自体が全く使えなくなるので注意してくださいね。

ドキュワークス フリーソフトの関連記事

▲ドキュワークス フリーソフトトップに戻る